無線のゲーミングマウスは使えるのか

昨今、FPS、RTSなどの世界大会が数多く配信され、日本でも少ないながら大会が行われるようになってくるにつれ、ゲーミングマウスが電気店に置かれるなど、その知名度も徐々に向上してきました。
比較サイトや口コミなどで、ゲーミングマウスがいかに快適かという内容を目にした方も多いかと思います。
しかし、ゲーミングマウスには種類が多く、そのそれぞれが異なる性能、異なる使い心地を持っています。
今回は、基本的な違いである有線マウスと無線マウスの比較をします。

FPS、RTSなどの競技性があるゲームにおいて、有線マウスのコードが邪魔になる場面は多々あります。ちょっと配線状況が悪いと、他のケーブルと絡まり、思うように動かないまま負けてしまうといったケースすらあります。
無線マウスは、その点を考慮しなくてよい分、ゲームに集中することができます。これが最大のメリットです。
ただ、それでも有線マウスを愛用するゲーマーは数多く存在します。これには主に2つの原因があります。
まず1つは、電池切れを気にしなくてよいことが挙げられます。ゲーム中に電池切れになり、電池を取り替えている最中に負けてしまったという話は少なくありません。
2つ目に、カーソルの位置が飛んでしまい、思うように操作できないことがあるということが挙げられます。
2点目に関してはだいぶ改善されてきましたが、上級プレイヤーほど気になる傾向にあるようです。

ただ、配線を気にせずにプレイできることはデメリットを補って余りあるほど快適なので、1台は無線ゲーミングマウスを持っていても後悔しないでしょう。