電子書籍にハマったら大変なことになった

これまでの人生で購入した漫画の数は1000越えます。漫画のせいで部屋が狭くなり、もういい加減捨てようかと迷っていました。というか捨てました。減った分だけまた漫画を購入することを考えましたがそれでは堂々巡りです。そこで電子書籍に目をつけました。kindleやbookliveでは漫画やラノベの電子書籍を販売しています。とりあえずiPhoneを持っていればどちらも閲覧できます。実物の本よりも安いのがメリットです。でもそれ以上に場所を取らないのが嬉しいですよね。どんなにたくさんの本を購入しても、絶対に部屋の邪魔になりません。そんなわけでハマり出したらもう止まりません。どんどん購入しました。AUの回線ではダウンロードが遅いので、イーモバイルを使っていました。1冊50MBくらいあるので、回線が細いとダウンロードに時間がかかるのです。どうせなら購入してすぐに読みたいので、イーモバイルを使ったほうが快適です。しかしここで罠にハマりました。なんとイーモバイルは大量にダウンロードすると帯域規制になり、電話回線よりも低速になるのです。最初は妙にダウンロードが遅いな・・・くらいの感覚だったのですが、ずっと遅いのは明らかにおかしいです。だからイーモバイル制限について調べてみたら、なんと3日で1GBをダウンロードするだけで帯域規制の対象になることがわかりました。まさかイーモバイルにこんなのがあるとは知りませんでした。普通の光回線と同じように制限なしかと思っていたのです。解除にはお金がかかるようなので、電子書籍を一気に購入するのを我慢するしかないようです。